蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイクと言う名の水槽の変化

こんばんは、蘭丸海老です。

連日、暑い日が続き少しバテ気味なわたしです。



先日の記事で待ちは退屈とほざいてましたが

2~3日前からハイブリ水槽に変化が

良い変化なら良かったんですが恐らく・・

間違いなく悪い変化が発生しました。

それはエビのポツポツ落ち・・・

稚エビは元気なのに親固体+若固体が☆になる

アマゾニア=ブレイクしないと思い込み

エビの様子が少し変だなと気付いてはいたんですが

この有様です(汗)

アマ+マスターの組み合わせソイルで立ち上げて

恐らく吸着系の要素が強かったのかもしれません

画像 254

成体が落ちる中、元気いっぱいの稚エビ

そこら辺にうじゃうじゃ居ます。


立ち上げて2ヵ月弱、吸着系特有のプイブレイクだと思います。

放置して持ち直す話もよく聞きますが

性格上放置も出来ないので手を加える事にしました。

今回の症状を分析すると

1.沢山居たミジンコが消えだした→バクテリアのバランスが崩れた(減った)

2.フィルターの目詰まり→循環不足による水質の悪化

3.ツマツマしていない動かない→ダメージを受けている

4.ポツポツ落ちる→ダメージが致死量に達した

個人的な主観もあると思いますが

ソイルが不安定になることで負の連鎖が始まっていると思います。

行なった対策は・・・

一部自己流もありますので参考ご意見はご了承を

1.バクテリアの再活性を願いアマゾニアをぱらぱらと足しソイル

  プラス、ソイルをピンセットでかき混ぜる

2.フィルターが詰まったら洗いましょう!

3.ダメージを受けた固体は復活を願いましょう!

4.☆になった固体には謝りましょう!ゴメンナサイ!

そして、毎日少量の水換え

取りあえずこれで一週間様子を見てみます。

やはり待つのですね・・・

同じ時期に同じ様に立ち上げた水槽が

少しの違いで明暗が分かれる・・・

エビって難しい・・・

ん?この場合

エビじゃなくエビを入れる水槽を作るのが難しいですね!



調子を崩してる水槽があれば絶好調のファンシー水槽

2週間ぐらい前に生まれた稚エビは更に大きくなってます。

画像 263
画像 256
画像 260

これ全部同じ親から生まれたとは思わないでしょ?



引き続き対策をした水槽も含めて紹介します。



それでは、今日はこの辺で

ありがとうございました。



今日の一枚

画像 231





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。