蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硝酸塩対策って訳ではないけど

こんばんは、蘭丸海老です。


気が付くと、既に12月半ば

あと二週間で今年も終わろうとしてます。

私の今年を振り返ってみると、

激変と言う言葉が、ぴったりの一年だったと思います。



さて今日は、メイン水槽の不調も落ち着いて来たので

少しばかり、工作をしてみました。



工作その一

我が家の熱帯魚水槽には、手作りの流動フィルターを設定してまして

これを、エビ水槽でも出来ないかと、前から思ってました。

ただ、手作り故の簡単構造に、本当に効果があるのか疑問です。

ペットボトルにエアレーションを入れ、ブクブク・・・

最初は、濾材が舞ってるのを見て綺麗と思ってましたが

確かに濾材はクルクルしてるけど・・・

これってボトルの中だけで、水は循環してるの?

濾過ってこんな仕組みで良かったっけ?

汚れた水が濾材を通り、バクテリアにより処理され

綺麗な水になり水槽に戻って行く(熱帯魚の本に書いてました)

そんな、自作した流動フィルターに突っ込みを入れながら

こんな物を作ってみました

画像 212

とにかく、水の流れを入れたかったので

テトラのブリラントフィルターを接続してみました

ちゃんと、上部の部分から水も循環してます

画像 213

効果が有るか無いかは、気分の問題です支離滅裂

こちらは、テトラ水槽の外部排水側に付けてる流動フィルターです。

画像 214



工作そのニ

メイン水槽のフィルターは、外部を使用してるんですが

吸い込み口に付けているスポンジが直ぐに目詰まりを起こします。

稚エビの吸い込み防止、あとバクテリアの繁殖など

色々な目的の為、スポンジを付けていると思うのですが

いかんせ、すぐに詰まってしまい掃除交換の繰り返し

ここでまた、あほな工作妄想開始です。

エアフィルターなら、スポンジ部のバクテリアは必要かもしれんが

外部に、バクテリアが居てるからスポンジいらなくね?

稚エビが吸い込まれなければ、スポンジいらなくね?

そんな妄想をしながら作ったのが

画像 208

エーハイム・シャワーパイプ改です

画像 210

シャワーパイプに、ステンメッシュを巻きつけてみました

こちらが、水槽設置状態です。

画像 211

まっ、これにはもう1つ目的がありまして

ruiえびさんに、硝酸塩は下の方に溜まると教えて頂き

今回の妄想と重なったので、ついつい工作してしまいました。

スポンジが詰まって、吸い込みが悪くなる

イコール、底に悪い物が溜まるを改善できればって事ですね

ちなみに・・・

硝酸塩を吸い込んで、外部でどう処理するって事までは

考えが至ってませんので、突っ込みは無しでお願いします

とりあえずは様子見ってことで、変化・効果があれば

また、ブログで紹介いたします。




それでは、今日はこの辺で

ありがとうございました。



今日の一枚

画像

レッドシャドーの稚エビ

頭部の下側が、青く変色して来ました!

これって、普通のことなんでしょか?


スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは!

買えば高価な流動フィルターじゃないですか(笑)

凄い起用な方なんでしょうね(笑)


僕もサテライト様に底面フィルター作りたいんですが、時間がありません〜(笑)

実験頑張って下さいね〜

ポチっと
  • posted by ruiえび 
  • URL 
  • 2012.12/19 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

こんばんは〜

お金が無いですから、ある物で作らないと(笑)
流動フィルター、0一個多いですよね!
底面は、ニッソーのスライドベースのミニを
サテライトにポン置きで大丈夫ですよ(^^)
何より安いのが、わたし好みです(笑)
  • posted by 蘭丸 
  • URL 
  • 2012.12/19 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。