蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不調の原因

こんばんは、蘭丸海老です。

何時もご訪問ありがとうございます。

IMG_0325_convert_20140606234917.jpg

そろそろ苔を掃除しようかな・・・


今週は思いのほか涼しくて助かったわたしです。



さて、いきなりですが

エビ水槽の不調って困りますよね!

エビを飼育する者として陥りたくない状態

できれば回避したいのですが

色んな方のブログなどを拝見すると

絶えずどこかで不調って言葉を目にします。

ここで・・・いや、ずっと考えている事なんですが

不調の原因って?

よくエビが調子が悪いと聞きますが

エビは調子が悪くなった環境の被害者で

不調の原因ではないと思います。

恐らく、そのほとんどが環境(水槽)の悪化だと思います。

ここで、またよく聞く言葉が

水槽のバランスやバクテリアのバランスが崩れる

確かに、私もこの言葉をよく使いますが

じゃあ、なぜバランスが崩れたのか?

ここを解決すればOKじゃね?

言うのは簡単ですが難しい・・・

視界から入る情報で状態を認識するのは

ある程度経験を積めば可能ですが・・・

好調水槽のモス
IMG_0337_convert_20140606235309.jpg
IMG_0333_convert_20140606235153.jpg

まあまあ好調水槽のモス
IMG_0336_convert_20140606235251.jpg

不調水槽のモス
IMG_0335_convert_20140606235231.jpg
IMG_0334_convert_20140606235212.jpg

明らかにモスの状態が違います。

浮き草なんかも好不調の状態がはっきり出ますし

あと、エビが元気かどうかは当然として

ミジンコが多く尚且つ活発に動いているかどうか

更に苔の発生量や苔の色など

視界から入る情報で不調は認識できるけど

いまいち原因が掴めない・・・

数値では問題ないんだけど・・・・・・

エビの調子が悪いからリセットするか!

はい!これも一つの解決方法ですが

ソイルもタダじゃないしリセットは手間が掛かるし

できる事なら水槽を長く維持したい!

そんな思いで水槽の不調になる原因を観察すると

水槽の不調の法則に気づきました。

我が家の水槽ではと付け加えますが

我が家の不調水槽のほとんどが

スポンジフィルターの目詰まりか

底面フィルターの目詰まりが発生しており

水の循環が低下し循環低下により汚れが蓄積してました。

解決策として濾過の容量を上げ外部を付けて立ち上げましたが

短いスパンで不調になる水槽が発生します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・不思議です!?

底面とスポンジのみの水槽より濾過能力は高いはずなのに

なぜ調子が崩れるのか?

そして思いついた仮想が

濾過の容量の大きさには関係なく

セットした状態からピーク時を100パーセントとして

ここにソイルの厚みエアーの量

不純物などの要因が重なって行き

もう一度言いますが濾過の容量に関係なく

100%の状態からマイナスされて行き

あるボーダーラインを越えた時

水槽がバランスを崩すしてしまうのではないでしょうか?

思い当たる点も多々ありまして

お気に入りの水槽は手間暇を掛けるので

出来上がってる状態なら一年以上維持してますが

あまり手間を掛けていない水槽は・・・

調子を崩すスパンが早い事が多いです。

たまに奇跡の設置バランスで

放置でも長く維持する水槽もありますが

奇跡に頼ってもらちが明かないので

現在、ベストの設置環境と管理を模索中です。

この仮想には、まだまだ矛盾点もありますが

これから精度を上げて行こうと思います!

(矛盾点:いつまで経っても立ち上がらない水槽)

セットからピークを100としましたが

何らかの原因でボーダーすら越えられない水槽?

最後に、現在の我が家の最強設置環境は

ソイル5㎝~6㎝(ノーマル3㎝~4㎝、パウダー1㎝~2㎝)

底面+スポンジのエアー量 強くなく弱くなく

特に底面の詰りは要注意です!



それでは、今日はこの辺で

長文失礼いたしました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


IMG_0332_convert_20140606235130.jpg



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんにちは。

う~ん、分かるような、分からないような。
ソイルの厚みと、ろ過の組み合わせはあるような。
好不調の見極めに期間が掛かるので、いかんですね。
色々と試したい事があるんですけどね。
  • posted by ひかり 
  • URL 
  • 2014.06/07 17:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

ひかりさん
こんばんは〜

良いバランスを長く維持するためのバランス
自分でも理解しきれてませんが(笑)
長く維持できるセッティング方法が
みつがればと思ってます(^^)

思ってる事を試すのは色んな発見があるんで
是非、チャレンジして下さい!
  • posted by 蘭丸 
  • URL 
  • 2014.06/07 20:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。