蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽レイアウトどっち派?

こんばんは、蘭丸海老です。

何時もご訪問ありがとうございます。

IMG_0213_convert_20140510210340.jpg
ファンシーから生まれたレッドシャドー


水槽のレイアウトと言いましても

色々あると思いますが

石組みや流木や水草など

色んな情景をイメージし水槽を作る

アクアリュームの一つの醍醐味だと思います。

私も昔は憧れて草原の様な水槽や

ジャングルの様な水槽を作りました。

しかし・・・

見て美しい水槽は

生体を掬うのに非常に不便であったり

現状を維持するのに労力が必要な事が多く

あまり機能的ではありません。

私がズボラなのもありますが(笑)

これがエビになるとどうでしょう?

熱帯魚より選別や移動が多く

その凝ったレイアウトが邪魔になります。

ズボラな私だからでしょうが・・・

稚エビの救出イベントなど発生すると最悪です(汗)

これまでの経験から私の水槽スタイルは

シンプルを通り越して超シンプルです。

ただの手抜きなんですが(笑)

エビも普通に飼えて増えてくれるんで

問題はないのかなと思います。

シンプルでも油断をすると・・・

IMG_0219_convert_20140510210608.jpg
IMG_0218_convert_20140510210544.jpg

この有様です(汗)

エビは掬えないし何匹居るかも解りません!

この水槽の立ち上げた当時の様子↓

画像 099

ズボラにも程がある!

そして超シンプル

IMG_0229_convert_20140510210951.jpg
IMG_0230_convert_20140510211013.jpg

モスをほり込むだけ!

最高に楽ちんです(笑)

でも、時間が経つと・・・

IMG_0231_convert_20140510211039.jpg
IMG_0220_convert_20140510210633.jpg
IMG_0232_convert_20140510211102.jpg

良い感じに収まります。

エビを掬う時は取り除けば良いだけだし

増えたら半分に千切れば終了

綺麗な水草にエビが漂う姿も憧れますが

今の私には超シンプルが現状のようです。

皆さんは凝る派?シンプル派?

どちらでしょうか?


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


それでは、今日はこの辺で

ありがとうございました。



今日の一枚

IMG_0224_convert_20140510210820.jpg





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。