蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄板サテライトで・・・

こんばんは、蘭丸海老です。

何時もご訪問ありがとうございます。




案の定、ブログの更新がペースダウンした月末

って言いますか・・・

週末に我が家の猫が脱走し(正確にはベランダに閉じ込められ)

行方不明になりブログどころじゃありませんでした(汗)

徹夜で捜索するも手掛かりすら掴めず

半ば諦めてたんですが、駄目もとで一階の窓を開け

帰って来てくれる事を願い半日

諦めずに外を探していた嫁の奇声と共に

窓がガラガラピシャンッ!

見事に捕獲・・・いや

生還の運びとなりました!

画像 085

脱走した妃万里

元野良だったので心配しましたが無事に帰宅

あれだけ探したのに何処に居たのか?

身体のそこらじゅうクッツキ虫だらけでしたが

帰って来てくれたので許します(笑)

画像 071




さて今日は

ファンシー×シャドー水槽

生産水槽の中では一番最初に立ち上げ

抱卵・孵化も順調に進んでるんですが

いまいち稚エビの姿が少ない

孵化した腹に対し稚エビの数が少ない

画像 088
画像 087

まったく居ない訳ではないんですが

モスやマツモがうじゃうじゃして来たので

その中に隠れてると思うんですが

画像 096
画像 097
画像 095

よく探せばチラホラ姿はあるんですが

絶対数が少なすぎる!

てな訳で

孵化間近な親をサテライトで管理してみました。

卵を持ったままの脱皮にも素早く対応できるし

なにより稚エビの管理が目で見て行なえる!

ただサテライトはお手軽便利だけど

一歩間違えると稚エビが全滅してしまう諸刃の剣

そこで登場するのが、我が家の鉄板サテライト!

エビが居なくても絶えず稼働させておき

あえて苔だらけにしたサテライト。

どんな状況でも高いポテンシャルを発揮します(笑)

画像 093

画像中央から左の茶色くなっているのがサテライトです。

側面の黒い点は既に孵化した稚エビです。

画像 094

卵を抱えた親

今晩あたりこのまま脱皮しそうです(笑)

はたして稚エビの生存率は向上するのでしょうか?





稚エビの経過と鉄板サテライトの運用方は

そのうち記事にして報告しようと思います。




それでは、今日はこの辺で

ありがとうございました。



今日の一枚

画像 083

何か・・・人っぽい




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんばんは。

妃万里ちゃん、戻ってきて良かったですね。
猫でも、犬の様に戻ってくる事あるんですよ。
昔、4km位離れた所から、1ヶ月位掛けて戻って来た事がありました。

苔サテ良さそうですね。
エサも豊富でしょうし、数の把握が容易ですよね。
管理は難しいでしょうけど。
  • posted by ひかり 
  • URL 
  • 2013.11/27 20:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

ひかりさん
こんばんは〜

妃万里の件はビックリしました(^^)
私も昔から猫を飼ってたんで予測はしてたんですが
嫁は自分のミスもあってパニクってました(汗)
帰って来てくれて本当に良かったです。

サテライトは私も苦労しました(笑)
底面を入れたりソイルを厚く敷いたりと
結局、見た目より機能重視のソイル超薄敷が
一番良い傾向になってます(^^)
  • posted by 蘭丸 
  • URL 
  • 2013.11/28 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。