蘭丸海老

「もうそろそろ諦めてもいいですか?」「ダメです!まだ始まってもいませんから。」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がエビ飼育で心掛けてること その3

こんばんは、蘭丸海老です。

久々にゆっくり過ごせた週末でした。

今回も、私がエビ飼育で心掛けてること

その3です!

今回は数値に出ない毒性なんですが

化学はあまり得意ではないので

他人様の受け売りになります(汗)

私がエビを始めた当初(シャドーシュリンプ)

まず最初にぶつかったのが硝酸塩でした。

色んな方のアドバイスなどで

硝酸塩をクリアしたかと思うと

新たに発生した数値には出ない

原因不明のエビの死・・・

唯一の痕跡として残されいたのが

落ちたエビの頭部が赤くなること

★になったエビは日がたつと赤くなりますが

私が経験したのは、★になってすぐの状態

身体は綺麗なのに頭だけ赤く染まったみたいになり

明らかに異常なんだと思いました。

せっかく硝酸塩を乗り越え

これからって思った矢先に・・・

この時も心が折れそうになりました。

どれぐらい折れそうだったかと言うと

長文ブログを書き後は更新だけの状態で

記事が消失するぐらいです。

まっ、くだらない比較は起きまして

今回の原因について色々調べた結果

ふたつのキーワードが見つかりました。

ひとつは、窒素ガス

もうひとつは、細菌性

このふたつの症状と状態が我が家の水槽と酷似してました。

まず窒素ガスは硝酸塩が硝化サイクルの過程で

なんちゃら亜硝酸に還元される際に発生するガスで

ソイルなどから発生し水面から気化するらしいんですが

エアレーションなどで水面が揺らされてない場合は

どうしても蓄積されてしまい

最終的には水に溶け込むらしいです。

見た目の症状として

水面の泡がいつまでたっても切れない

確かに、問題が発生した水槽は

いつまでも泡が残り、小さい泡が重なり

大きな泡になって割れました。

そして細菌性なんちゃら(不正確ですいません)

これは水槽内に発生する菌で

外部からの侵入や水槽内からも発生します。

外部の場合、空気中や菌のついた手など

様々な侵入経路があります。

我が家の場合はソイル内に残った空気が

細菌の発生原になり、更に窒素ガスが合わさり

水槽内の環境をパワフルに悪化させ

エビにダメージを与え★にしたと推測できました。

そもそもの原因は立ち上げの時に

ソイル内のエア抜きをしなかったこと

しなかったじゃなく、知らなかった・・・

自分の無知さを痛感した瞬間でした。

この事件で、辛うじてシャドーは生き残りましたが

最終的には全滅し、落ちたエビは全て

頭が赤く染まってました。

この一件から

立ち上げは、徹底的にエアを抜き

たえず水面を揺らすように心掛けてます。

そして、エアの切れが悪いなと思うと

水面の水換えを行う様にしています。

やはりここでも水換えが効果的なんですね(笑)

あまり詳しくないジャンルなんで

長く解りにくい文書になってしまいましたが

同じような事で悩まれてる方に

少しでもヒントになればと思い

記事を書かせ頂きました。

続きも恐らくあると思います(^^)



それでは、今日はこの辺で

ありがとうございました。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

心が折れる例え、凄く良くわかります(笑)

窒素ガスは悪影響あるんですかー
昔は嫌気層わざと作ったり脱膣ろ過とかも流行った時期もありましたね。
脱膣菌なんてそうそう上手く繁殖しないのにーってよく思ってました(笑)

やっぱり水換えに勝るメンテはありませんねー^^;
  • posted by Ryu-zu 
  • URL 
  • 2013.07/17 23:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

Ryu-zuさん
こんばんは!

行なった事が無かった事になる・・・
最近はiPhoneで記事を書いたりしますが
OSの相性が悪いのか、よく固まります。
管理局は問題はありませんと言い張るし
困ったもんです!

ガスや菌は特にシャドーが弱い感じですね
予防はできるんでしょうが
いつも事後論になってしまってます(汗)
一度、奇跡的に嫌気サイクルができた事がありましたが
意図的には無理ですね(^^)
労力とコストを考えると
水換えをした方が手っ取り早いです(笑)

  • posted by 蘭丸 
  • URL 
  • 2013.07/17 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。